当院のコンセプトは、「プライマリ・ケアのためのコミュニケーションを重視した診療」です。

予約診療制
午前9時~12時/午後4時~7時
休診日
木曜日 全日、日曜日・祝日 午後

045-914-8250

横浜市青葉区あざみ野2-4-3

一般診療案内

予防について

<予防注射>

狂犬病ワクチン : 保健センターへの登録、更新手続きの代行も承ります
6種混合ワクチン
8種混合ワクチン
4種混合ワクチン
5種混合ワクチン
フェレット
2種混合ワクチン

<寄生虫予防>

犬 – フィラリア予防

蚊に刺されることによって感染する寄生虫です。皮膚→筋肉→血管内へと侵入しながら成長し、最終的に血液で心臓に運ばれ成虫として生活します。その結果、心臓病を引き起こすと同時に、子虫(ミクロフィラリア)が肺や肝臓といった臓器を悪化させ、生命の危機を及ぼします。
蚊に刺されることを防ぐのは難しい為、侵入してきたフィラリアが成長する前に駆虫することでフィラリア症にならないようにする予防を行います。予防期間は「蚊を見かけた月の翌月から蚊を見かけなくなった月の翌月まで」。地域にもよりますが、4,5月頃から11,12月頃までが予防シーズンとなっています。
ただ、予防薬の種類によっては消化管内寄生虫の駆虫成分も含まれているものがあり、こちらの予防目的から1年を通して予防されるケースもあります。

当院で処方している予防薬

錠剤タイプ
月1回服用します。フィラリアと消化管内寄生虫の予防をします。
チュアブルタイプ
月1回服用します。2014年より2種類からお選びいただけるようになりました。
a.フィラリアと消化管内寄生虫の予防をします。
b.上記に加え、ノミ、マダニといった皮膚の寄生虫も同時に予防します。
スポットタイプ
月1回液体を皮膚に滴下します。フィラリア、ノミ、消化管内寄生虫(回虫)、耳ダニを予防します。

健康診断

健康診断・各種検査

健康診断は、病気の予防、早期発見に重要な役割を果たしますので健康な時こそ必要とされます。

  • 定期的に検査することで目に見えない身体の変化を把握し、悪化を防ぎ改善の可能性が高まる
  • 現在症状が見られた場合、経過を把握するのに前回の健康診断の結果が役立つ

健康診断には、体格や眼、耳、歯、皮膚の状態など外観を診るものから血液検査、レントゲン検査などの精密検査まで様々です。年齢や今迄になった病気から判断し、必要と思われる検査について説明いたしますので、ご相談下さい。
また健康診断の結果から何かしらの病気が疑われた場合、もしくは現在症状が見られた場合、その状態に合わせて各種検査をご案内しています。

<健康診断>

一般身体検査
体格(体重、体脂肪(犬のみ)、ボディコンディション)
皮膚、被毛
口腔(歯、歯肉、口内)


リンパ節
心拍および心音
脈拍
呼吸
体温
便検査
尿検査
精密検査A
血液検査、レントゲン検査、心電図検査
精密検査B
血液検査、レントゲン検査、心電図検査、超音波検査

<各種検査>

症状が見られる、もしくは疑われる場合

  • 皮膚検査
  • 眼検査
  • 心臓検査
  • 肝臓機能検査
  • 腎臓検査
  • 内分泌検査
  • 病理検査

行動療法/カウンセリング

家族として迎えた動物との楽しい生活は、ルールやマナーをしっかり学ぶことから始まります。
性格や環境などの要因を踏まえ、様々な問題行動におけるカウンセリングをはじめ、トレーナー紹介を行っています。

往診・お届け

往診・ペットタクシー

家族として迎えた動物との楽しい生活は、ルールやマナーをしっかり学ぶことから始まります。
性格や環境などの要因を踏まえ、様々な問題行動におけるカウンセリングをはじめ、トレーナー紹介を行っています。